こんにちは、管理人のwaraharaです。

この記事では管理人が電子書籍で漫画を読む際に利用しているサイト、ebookjapanで読める管理人のおすすめ漫画のご紹介をしていきたいと思います。

こちらの記事で紹介している作品は、管理人が実際にebookjapanで読んでいる作品です。

有名な作品もあれば、マイナーな作品もあるかと思いますが、漫画に興味がある方の参考になれば幸いです。

今後も定期的に読んだ作品を随時追加していきますので、漫画に興味がある方はぜひご覧ください。

スポーツ漫画のおすすめはこちら

あ行の漫画

「あ」から始まる漫画

藍より青し

主人公である大学生・花菱薫のもとに現れた美少女・桜庭葵は実は許嫁だった、というところから物語は始まります。

薫と葵は共に名家の生まれですが、薫には花菱家には戻れないわけがあり、また葵も名家ゆえに思いのまま行動をすることができないなど、二人の間にはいくつもの壁が立ちはだかります。

昔の作品らしい展開が読みやすい恋愛ものですが、王道ゆえの面白さがある作品です。

アニメ化もされた人気作ですので、気になる方はぜひ読んでください。

created by Rinker
¥1,040 (2019/10/21 02:16:54時点 楽天市場調べ-詳細)

アオアシ

愛媛に暮らす中学3年生・青井葦人が、東京の名門クラブチームである東京シティ・エスペリオンのユース監督である福田達也との出会いをきっかけに、セレクションを受けてプロを目指す作品です。

サッカー漫画はたくさんありますが、基本的には高校サッカーやプロのサッカーを舞台にしていますが、この作品ではユースが舞台ですので、皆さんの知らなかったユースの世界観が描写されています。

また、この作品では主人公以外のキャラクターも魅力的なだけではなく、ヒロインたちとの恋模様も描かれており、見所が豊富です。

いつアニメ化がされてもおかしくないぐらいの作品ですので、スポーツ漫画が好きな方は絶対に買うべき作品です。

後悔はさせません、ぜひ読んでみましょう。

created by Rinker
¥10,491 (2019/10/21 02:16:54時点 楽天市場調べ-詳細)

亜人

進学校に通う主人公・永井圭が交通事故で死ぬところから物語は始まります。

死んでから物語が始まるって、死後の世界??と思われた方、安心してください、物語は舞台は現実の世界です。

漫画のタイトルにもなっている「亜人」と呼ばれる生命体は死なないのです。

その特異性ゆえに忌み嫌われる存在である亜人ですが、人間と敵対する亜人グループが現れます。

自らを忌み嫌う人間との共存 or 同じ亜人との共存、どちらを選択するべきなのか。

この作品はただのアクションものではなく、主人公永井圭の心の成長や優しさに触れることができる作品です。

最新刊の内容を見るともうすぐ完結するように思えますので、気になる方はぜひ読んでみてください。

created by Rinker
¥9,174 (2019/10/21 02:16:54時点 楽天市場調べ-詳細)

アルスラーン戦記

アルスラーン戦記の原作は実は小説で、漫画やアニメはこの小説を元に作られています。

また、漫画を見た方であればわかるかと思いますが、鋼の錬金術師で有名な荒川弘先生によって漫画化されています。

物語の主人公であるアルスラーンは強国パルスの王子で、父と母に愛情を注がれずに育てられていることを除けば不自由なく育ってきました。

父は即位後から無敗を誇るアンドラゴラス三世ですが、奇しくもアルスラーンの初陣において敵の罠と味方の裏切りによって大敗を喫してしまう。

物語は大敗を喫したこの戦の中から生き残ったアルスラーンが、臣下であるダリューンとともに王国の復興を目指す物語です。

実直であるが何も力を持たない王子を、力はあるが癖のある仲間たちが支えながらも成長していくアルスラーンと、様々な思いを抱えながら生きている登場人物たちに注目です。

アルスラーン戦記

created by Rinker

「い」から始める漫画

インフェクション

エロあり、恋愛あり、バトルありのゾンビ漫画です。

主人公は男子高校生の天宮晴輝は意中の相手に告白するために、友人たちに体育倉庫に閉じ込められてしまう。

そこに偶然居合わせた女子高校生・磯波きららと倉庫の扉が開くのを待つことに。

しかし、3日過ぎても体育倉庫の扉は開かず、なんとか倉庫からの脱出に成功してみた世界は保菌者と呼ばれるウイルスに感染した人々で溢れていて…

果たして人類は生き残ることができるのか。

created by Rinker
¥7,679 (2019/10/20 15:53:34時点 楽天市場調べ-詳細)

インベスターZ

ドラゴン桜で有名な三田紀房先生の作品で、投資がテーマの作品です。

物語は日本屈指の進学校である中高一貫校の道塾学園に主席合格した中学生・財前孝史が、各学年の主席入学者である6名から結成される投資部に参加するところからスタートする。

投資を全く知らない中学一年生が、これまでの投資部のしきたりによって100億もの資金を年利8%で運用しなければいけなくなったが、果たして一体どうなるのか。

この作品を読むことで投資ができるようになるということはありませんが、シンプルに漫画としても面白く、かつ投資をより一層身近に感じるようにできている作品です。

created by Rinker
¥628 (2019/10/20 15:53:34時点 楽天市場調べ-詳細)

「う」から始まる漫画

ウイナーズサークルへようこそ

漫画家を志していた主人公山川七雄は、夢が破れ失意のどん底にいた。

ある日七雄は、占い師のお告げを信じてある場所に向かったが、その場所は競馬場!?

そこで知り合った愉快な仲間たちと、競馬の予想集団であるウイナーズサークルを結成することになる。

この作品で競馬で勝てるようになる、そんなミラクルは起こせませんが、競馬に興味がある方は読んでみてください。

ウイニング・チケット

ウイニング・チケットは競馬漫画としては珍しく、騎手でも客でもなければ馬商が主人公の作品です。

主人公である、二階堂駿は馬商として順風満帆な生活を送っていた。

ある時、競馬場で父の仇である男と出会い、家族の仇を討つため・日高に住む生産者を守るために自らが運営して、対抗することを決意する。

地方競馬を舞台に、リアルに近い視点で漫画を読むことができる作品ですので、競馬好きの方はぜひ読んでみてください。

ウイニング・チケットⅡ

ウイニング・チケットⅡはウイニング・チケットの続編です。

主人公は同じく二階堂駿で、舞台は地方競馬から中央競馬へとシフトする。

ウイニング・チケットと同じく、日本競馬が好きな方には非常にオススメの作品になっていますので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

「え」から始まる漫画

エア・ギア

エア・ギアはジャンプに掲載されていた人気漫画ですが、当時多くの子供たちが夢中になって読んでいた作品の一つですね。

理由はもちろん漫画としての面白さもありますが、何よりもエッチな描写が多いこと。

後にToLOVEるという、少年誌にそぐわない名作が生まれることになりますが、当時は多くの少年の心を掴んで離さなかった作品です。

物語の主人公は東中最強の男、通称ベビーフェイスのイッキ。

このイッキと愉快な仲間たちと共に、A・T(・トレック)を使って、空を駆ける暴風族(ストームライダー)の頂点を目指す物語です。

友情・恋愛・笑い・涙・エロなんでもありの名作です。

読まなきゃそんな作品ですので、ぜひご覧ください。

created by Rinker
¥2,900 (2019/10/20 15:53:34時点 楽天市場調べ-詳細)

エリアの騎士

主人公である高校生・逢沢駆には、将来の日本サッカー界を担う男と期待されていた逢沢傑という、天才の兄がいた。

その傍らで、そんな傑に憧れつつも、ある出来事がきっかけでサッカーをプレーすることから逃げてマネージャーとしての日々を過ごしていた。

しかし、傑との通学途中で交通事故に遭い、傑は死に、自らも命の淵を彷徨うことに。

その後、兄の心臓を移植することで奇跡的にも生き残ることができた駆は、傑と共にサッカーをプレーするようになる。

プロのサッカー選手たちからも絶賛されたサッカー漫画、読んで損はしません。

エンゼルバンク

エンゼルバンクはドラゴン桜の外伝として位置付けられている作品で、登場人物にもドラゴン桜に出ていたキャラクターが多く出てきます。

主人公はドラゴン桜で英語の教師をしていた井野真々子。

転職を考えた末に、桜木に相談を持ちかけて紹介された男がこの作品のキーマンである海老沢で、この男の職業は転職代理人。

癖の強い海老沢とともに、転職代理人として輝くことができるのか?

転職や働くとは何かについて触れている作品ですので、社会人はもちろん、大学生や高校生が見てもためになる漫画です。

created by Rinker
¥9,898 (2019/10/20 18:10:57時点 楽天市場調べ-詳細)

「お」から始まる漫画

掟上今日子の備忘録

主人公である掟上今日子は記憶が1日しか持たないという特性を持っていますが、依頼人より持ち込まれた事件のほとんどを1日で解決してしまいます。

掟上今日子の備忘録は、ドラマ化もされたのでご存知の方が多いかもしれませんが、原作は西尾維新先生のライトノベルです。

漫画化もされているので、ドラマを見て気になった方も、ドラマを見ていない方も是非一度この作品に目を通してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
¥3,300 (2019/10/20 18:10:57時点 楽天市場調べ-詳細)

お茶にごす。

お茶にごす。は西森博之先生の作品です。

西森博之先生の代表作には今日から俺は‼︎がありますが、ドラマ化されたことでさらに人気を博しました。

この作品にも言えることですが、西森博之先生の作品にはほぼ必ず不良が出てきます。

お茶にごす。の主人公であるデビルまーくんこと船橋は、根はいいやつなのですが、その人相の悪さからたくさんの不良に絡まれてしまいます。

また、残念なことに船橋は強いのでこのような輩を撃破してしまいます。

強い輩はさらに強い輩を召喚して船橋を倒そうとするのですが、船橋が強すぎるのでこの連鎖はt断ち切れません。

そんな生活から抜け出すために船橋が高校入学を機に茶道部に入って、優しさの道を極めるための作品です。

興味が湧いた方は是非読んでみることをお勧めします。

created by Rinker
¥3,580 (2019/10/20 18:10:57時点 楽天市場調べ-詳細)

orange

orangeは高野苺先生が書かれている作品で、映画化もされている作品です。

orangeの作者が映画を観ない、というTwitterでの発言が物議を醸しましたが、原作漫画は非常にいい作品です。

管理人は残念ながら映画を観ていませんが、評判的には面白かったという声が多いようです。

作品の内容は高校2年生の菜穂のもとに、未来から自分の公開を綴った内容の手紙が届くSF作品です。

未来の自分から届いた手紙をもとに、菜穂はどのような選択をするのか。

Over Drive

主人公・篠崎ミコトには意中の相手がいて、その相手であるゆきの誘いに乗って勢いで自転車部に入部する。

しかし、ミコトは自分が自転車にも乗れないということすら忘れてしまうおっちょこちょい。

そんなミコトが決死の努力をして自転車に乗れるようになり、自転車競技の大会の一部として奮闘する、といった内容の作品です。

映画化されていますが、原作である漫画と内容が違いますので、映画を観た方が読んでも楽しめる作品になっています。

か行の漫画

「か」から始まる漫画

賭ケグルイ

賭ケグルイはタイトルの通り、賭け事のお話です。

主人公の蛇喰夢子が私立百花王学園に転校してくるところから始まります。

クラスメイトであり夢子のクラスの学級委員である鈴井涼太が早乙女芽亜里とのギャンブルに負けて家畜であるポチに成り下がっているところに転向してきた。

その後も学園内にいる様々な生徒と多種多様な種類のギャンブルを繰り広げることになる。

続きが気になる方はぜひ購入してください。

風の大地

管理人が一番好きなゴルフ漫画です。

主人公である沖田圭介は24歳という年齢でプロゴルファーになることを志し、全くの初心者から始めてわずか一年でプロテストに合格する。

ゴルフというスポーツを具現化したかのような誠実な性格の沖田だが、たくさんの人との出会いと別れとともに、プロゴルファーとして成長していく姿は実に清々しい気持ちになれます。

作中では尾崎将司などの実在するプロゴルファーも出てきます。

ゴルフが好きな人も、そうでない人も好きになれる作品ですので、時間がある方はこの本を手に取ってもらえると嬉しいです。

「き」から始める漫画

鬼畜島

こちらの漫画はグロ要素が非常に強いので、グロが苦手な方などは見ない方が良いです。

しかし、グロさだけでなく登場人物それぞれの人間性や、究極の場面で映し出される人間の醜さなどが描かれているので、グロが苦手でない方であれば一見の価値はあると思います。

初めは大学のサークルメンバーとのクルージングだったはずが、気がつけば島に足を踏み入れることになり、島内では生き残っている人間が…

鬼滅の刃

主人公である竈門炭治郎は炭を売って生計を立てる少年で、その日を炭を売りに山を降りていた。

仕事を終えて家に帰ると、人喰い鬼に家族を皆殺しにされてしまう。

唯一生き残った妹の禰豆子(ねずこ)も、鬼と化してしまい、妹に襲われて食い殺されかけているところを富岡義勇に助けられる。

義勇に妹の禰豆子を殺されかけているところを庇い、なんとか妹を殺されずに済んだ炭治郎は妹の禰豆子を人に戻す方法を探すため・鬼に襲われている人々をために鬼殺隊という鬼を殺すための組織に入り、仲間とともに成長していく。

この作品では登場するキャラクターごとにそれぞれエピソードがあり、それぞれが闇を抱えて生きているところが描写されており、各キャラクターに対する愛着がその都度深まるようにできている。

管理人は妹の禰豆子が、鬼になりながらも兄である炭治郎を守りながらともに生きている姿が非常に好きです。

作品的にもまだまだこれから盛り上がるので、より多くの人に知ってもらいたい作品です。

「く」から始まる漫画

Q.E.D.証明終了

主人公である燈馬想はMITを卒業した後に、日本の高校へ入学してきた天才少年です。

非常に賢く、これまでも自分より年上の人々と接してきたこともあり、少し大人びた印象でしたが、同級生であり助手役を務める水原可奈に無理やり引っ張られる形で様々なことを経験するうちに年相応の少年らしさが出てくるところがすごく印象的です。

作品としては探偵もので、様々な謎をその頭脳を使って解決していきます。

探偵ものとしてだけではなく、少年誌らしい友情なども味わえる一度で2度美味しい作品。

この当時は金田一少年の事件簿を始め、名探偵コナンなど数多くの探偵もの漫画が作られた。

事件が解決すると最後には「以上、証明終了です」というおきまりの決め台詞がある。

金田一少年の事件簿の「じっちゃんの名にかけて」や、名探偵コナン「真実はいつも一つ」など、推理物にはなぜか決め台詞が多い。

「き」から始まる漫画

今日から俺は‼︎

言わずと知れた名作ですが、近年ドラマされたことによってより多くの人にその作品名が知れ渡りました。

主人公である三橋貴志と伊藤真司によるコメディ要素満載の不良漫画。

それぞれが高校入学を機にいわゆる「高校デビュー」をして、不良の仲間入りをする。

お互いツッパリ同士だからか行動をともにすることが多いが、性格は異なっている。

基本的にはずる賢く、調子乗りな三橋と、真面目で正義感が強い伊藤だが、お互いがお互いを尊重しており、互いに助け合いながら生きている。

この作品では喧嘩シーンだけでなく、人情味あふれるシーンも数多く描かれており、ドラマ以上に漫画の方がより一層楽しめるようにできていると思います。

ドラマを見た方は是非漫画も手に取ってみてください。

キングダム

若者から大人まで、幅広い層に人気の名作漫画。

舞台は中国の春秋戦国時代、戦争孤児である主人公・信とその親友の漂は、将来「天下の大将軍」になることを夢見て日々修行に明け暮れていた。

その修業の最中、昌文君に出会ったことをきっかけに物語が始まる。

漂の死・嬴政(政)や河了貂との出会いや、数多くの難敵との出会いを経て、無事漂の葬いを済ませた信は、漂の思いも背負って本格的に天下の大将軍を目指すようになる。

戦争孤児である信が、メキメキと実力をつけ、より多くの頼れる仲間に囲まれながら仲間の死を乗り越えて成長する姿が非常にかっこいいです。

歴史もの・戦争ものですが、男性からだけでなく女性からの人気もある作品ですので、まだ読んでいない方は今すぐにでも読むべき作品です。

銀の匙

北海道の帯広農業高等学校をモデルにした学園漫画。

作者は鋼の錬金術師で有名な荒川弘先生で、酪農を題材とする珍しい作品。

この作品を調べるにあたって初めて知ったことですが、作者の荒川先生は酪農家生まれの農業高校出身だそうです。

基本的には生徒たちの友情をメインにしていますが、酪農の現場における命のありがたみや、農業高校での生活、酪農家のリアルなどが描かれており、これ一冊でこれまで知り得なかったことをたくさん知ることができます。

また、それだけでなくメインである話自体が面白い作品です。

アニメ化もされている人気作ですし、興味がある方は買って損はしない一冊になっています。

「く」から始まる漫画

GE〜グッドエンディング〜

主人公の内海は浪丘高等学校に通う高校2年生。

内海には片思いをしている相手がいて、その相手は1学年上のテニス部の部長を務める昌先輩。

これまでは部活をしている姿を遠くから眺めているだけで満足していた内海だが、クラス替えで同じクラスになった黒川の手助けもあり、テニス部に入部したところから物語は始まります。

登場人物はそれぞれが何かしらの過去を抱えつつも、内海を中心に恋愛関係が構築されていきます。

内海の恋愛は最終的にどのような結末になるのか?

グラゼニ

世の中にはたくさんの野球漫画がありますが、この作品は一味違います。

この作品では少年野球でもなければ、高校野球でもなく。プロ野球選手の「年俸」をテーマに作られています。

グラゼニの名前の由来は「グラウンドにはゼニが埋まっている」ですが、まさにプロ野球選手はグラウンドに落ちているゼニを拾って生計を立てています。

この作品の面白いところはテーマなのですが、主人公の凡田夏野介は野球漫画では珍しく超豪速球を放る剛腕ピッチャーでもなければ、変化球を駆使して打者を翻弄する曲者ピッチャーでもなく、コントロールを武器に要所を締める技巧派ピッチャーです。

また、先発でも抑えでもなく、中継ぎを任されていたりと、これまでの野球漫画とは毛色が全然違います。

またプロ野球選手を年俸という軸で見るというところも非常に面白いです。

プロ野球選手だけでなく、プロ野球選手に関係するたくさんの人々が出てきますので、この作品を見ることで普段のプロ野球の見方が少し変わるでしょう。

野球が好きな方でも、野球が全くわからない人でも漫画を楽しめるようにできているので、興味がある方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

グラゼニ〜東京ドーム編〜

グラゼニの続編です。

今作の主人公も凡田夏野介ですが、神宮スパイダースからポスティングシステムを利用して海外挑戦したのち、日本球界に復帰しますが、そのチームは球界の盟主と言われているモップス。

日本の名門球団に移籍をしたところから物語は始まります。

中継ぎから先発への配置転換や、酷使による肘の消耗によりトミー・ジョン手術を受けて1年間育成選手になったりと、前作に続きプロ野球選手のリアルに踏み込んだ作品内容になっています。

この作品を見れば、普段見慣れているプロ野球の世界が違った世界に見えるはずです。

グラゼニ〜パ・リーグ編〜

グラゼニ第3章。

前作に引き続き、主人公・凡田夏野介はプロ野球の世界でしぶとく生き抜いていました。

しかし、球界の盟主であるモップスは潤沢な資金によるFAで、他球団の有力な先発ピッチャーの獲得による先発ローテーションの補強を行うので、チーム事情により夏野介がモップスに残る場合は中継ぎへの配置転換を余儀なくされます。

中継ぎへの配置転換を受け入れて球界の盟主モップスに残るのか、他球団へFAすることで先発ピッチャーとして生きていくのかを悩んだ末に夏野介は国内FA宣言し先発ピッチャーとして生きていくことを決めます。

その後パ・リーグのゴールデンカップスへの移籍を決めた凡野介を待ちわびていたのは、セ・リーグとパ・リーグの違いでした。

セ・パの違いに苦しむ夏野介のプロ野球人生はいかに?

ぐらんぶる

主人公・北原伊織は大学進学を機に、叔父が経営するダイビングショップ「グランブルー」に居候する身となった。

この作品では酒酒酒海酒酒海酒酒、ぐらいの頻度でお酒が出てきます。

伊織が所属しているPaB(Peek a Boo=いないいないばあ)はダイビングサークルですが、事あるごとに飲み会が決行されます。

場数を踏むことによって伊織たちはアルコールに対する耐性を身につけていきますが、よいこの皆さんはこのような真似は絶対にしないでください、あくまで漫画でのお話です。

基本的には酒酒酒で宴会漫画ですが、たまにダイビングや理系大学生の日常などがあり、これらの情報はこれから大学生になる方にとって少なからず為になると思います。

コメディー漫画が好きな方であれば喜んでいただける作品だと思います。

「こ」から始まる漫画

恋は雨上がりのように

主人公の橘アキラは元陸上部のエースでしたが、練習中のけがにより部活を辞めてしまいました。

そんなアキラは放課後にファミレスでバイトをしているのですが、その理由はバイト先の店長に片思いをしているから。

店長はバツイチで、子供もいて、ガサツでズボラで、でも優しい。

そんな鈍感店長とアキラの恋愛物語です。

アニメ化やドラマ化もされている人気作で、男性にも女性にもお勧めできる作品です。

鋼鉄の華っ柱

頭脳明晰・スポーツ万能・容姿端麗・おまけに超がつくほどのお金持ちだった主人公御前崎真道。

そんな御前崎の父親が経営しているグループ会社が軒並み倒産してしまい、一家離散に。

残ったものは執事とボディーガードが2人だけだが、御前崎は諦めない。

今日から俺はの作者でもある、西森博之先生の作品の中では珍しい主人公が不良ではない作品です。

共通点は主人公が悪魔的な小賢しさを秘めているところですが、それがこの作者の作品の面白いところでもあります。

完結済みで、1日で読み終われる作品です。

created by Rinker
¥890 (2019/10/20 13:32:04時点 楽天市場調べ-詳細)

この音とまれ!

学園モノの音楽漫画です。

主人公の久遠愛は札付きの不良で多くも生徒から恐怖の対象として恐れられていた。

そんな久遠は箏曲部の部長である倉田武蔵の誘いを受けて箏曲部に入部するも、部員はわずか2人。

部員集めから始まり、学校からの圧力にも屈さず、全国大会へ挑む、というのが物語のあらずじだが、恋愛要素やそれぞれのキャラクターに沿った描写もあり見所満載の作品です。

古見さんは、コミュ症です。

誰もが見とれる美貌を持つ女子高生・古見硝子(こみしょうこ)は超がつくほどコミュ症で、人と話すこともままならない。

クラスメイトの只野仁人(ただのひとひと)の協力を得て、目標である友達100人を作ることができるのか。

友達ができるたびに友達ノートに名前を書き込んでいく古見さんを、応援したくなる作品です。

お気づきかもしれませんが、この作品の登場人物の名前は非常に癖が強く、それぞれのキャラクターの特徴が名前に反映されているのが面白いです。

ちなみに管理人は矢田野まけるというキャラクターが出てくるお話がすきです。

created by Rinker
¥6,743 (2019/10/20 13:32:04時点 楽天市場調べ-詳細)

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイの舞台は明治時代末期の北海道で、金塊をめぐるバトル漫画になっている。

設定自体がすでに面白そうではあるが、この漫画ではアイヌの文化に関する呼び式なども学ぶことができるため、漫画の内容だけでなくこれまであまり触れることのなかったアイヌの文化に触れることができるところも面白いです。

作中ではアイヌ語による人名表記などもあり、始めは少し読みにくさも感じましたがすぐになれることができると思います。

主人公の杉元佐一は不死身の杉元という異名を持っており、戦闘時には異常な強さを誇りますが、戦闘時以外ではアシリパとの軽快な掛け合いをしている様がこの作品の肝でもある。

子供も大人も楽しめる作品になっているので、気になる方はぜひ読んでみてください。

created by Rinker
¥10,880 (2019/10/20 13:32:04時点 楽天市場調べ-詳細)

さ行の漫画

「さ」から始まる漫画

咲-Saki-

麻雀漫画として最もメジャーといっても過言ではないほどの人気を誇る作品です。

麻雀という言葉に似つかわしくない女子高生たちの麻雀漫画で、作品に出てくる登場人物のほとんどが女性です。

また、この作品に出てくるキャラクターにはそれぞれ得意とする打ち方や、得意な役があり、主人公である宮永咲は嶺上開花を得意としている。

麻雀としては現実離れをしているが、作品のストーリが面白く違和感なく読むことができる作品。

麻雀初心者が読んでも楽しめるようにできている。

3×3 EYES

この作品はこれまで様々な形で商品かもされているので、知名度も高いのですが、最近はあまり読まれていない方も多い作品ではないでしょうか。

主人公である藤井八雲は高校2年生の時にパイと出会い、パイを守るために命を落としかける。

その際にパイによって命を抜き取られて不死身の体になってしまう。

その後、パイと協力して人間の体に戻るための旅が始まる。

バトル物の漫画ですが、非常に奥が深い作品になっています。

読み終わった時には満足すること間違いなしの作品です。

鮫島、最後の十五

バチバチ、バチバチBURSTという相撲マンガの第3章。

作者である佐藤タカヒロ先生が急遽したため、未完のままの最後になってしまいましたが、非常にいい作品です。

主人公の鮫島鯉太郎が札付きの不良から、力士になってからのお話で、常に相手と全力の取り組みを行う鯉太郎は実力・人気共に成長していたが、小柄な鯉太郎の体は限界を迎えていた。

常に限界を感じながら、文字通り命を削る取り組みを行い続ける鯉太郎と、それを心配して見守る周りの人々の心情描写が描かれており、鯉太郎の応援をせずにはいられない作品です。

相撲について知識がなくとも楽しめる作品です。

さよなら私のクラマー

高校女子サッカー部をテーマにした作品で、高校女子サッカー部の現状が詳しく反映されている。

登場するキャラクターも個性豊かで、物語自体も面白い。

作者は四月は君の嘘が代表作にある新川直司先生です。

管理人はボランチを務める曽志崎緑の曲者感とオタク感が好きです。

スポーツ漫画が好きな方であれば誰が読んでも楽しめる作品です。

3月のライオン

羽海野チカ先生による将棋マンガ。

主人公・桐山零は弱冠15歳という年齢で、プロ棋士となる。

高校には1年遅れて入学しているが、周りになじめず、それが対局にも影響を及ぼし不調が続いていた。

ある日、先輩棋士に連れられたことをきっかけで川本あかりとの出会いが、桐山の人との付き合い方などに変化が生まれるようになる。

桐山の棋士としての成長と、人間としての成長の両方の成長を感じることができます。

最近では藤井聡太プロの活躍が目覚ましいですが、プロ棋士とは・棋士会とは・棋士の給料はなど棋士についての情報についてもこの作品では説明されています。

3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代

タイトルからも分かる通り、3月のライオンのスピンオフ作品です。

3月のライオンでは日本将棋連盟会長を務める神宮寺崇徳の、プロ棋士時代の物語です。

泥臭く、粘りに粘る将棋を指す神宮寺の将棋や、3月のライオンと同じような人との触れ合いなど見所満載の作品です。

また、昭和の時代の棋士がテーマになっているので、夏にクーラーが壊れて汗だくになりながら対局しているシーンなどは、棋士も体力がいるんだなと思いました。

3月のライオンと合わせて読むことで、より深く理解することができるでしょう。

「し」から始まる漫画

四月は君の嘘

主人公・有馬公生と宮園かをりの二人の成長と恋愛模様を描いた作品。

有馬は幼少期から指導者であった母親の厳しい指導の元ピアノの練習に明け暮れる日々を送っていた。

その甲斐あってか、ヒューマンメトロノームと揶揄されるほど完璧な演奏をできるようになった有馬は神童と呼ばれていたが、母親の死をきっかけに音楽から遠ざかるようになる。

中学生になって幼馴染の椿の紹介でかをりと出会い、物語が始まる。

わずか11巻ですが、非常に内容の濃い11巻になっており、買って後悔することはありません。

アニメ化・ドラマ化もされていますが、管理人としては漫画が一番面白いと思います。

7人のシェイクスピア

BECKで有名なハロルド作石先生の作品です。

テーマはタイトルの通りシェイクスピアの芝居がメインではあるが、シェイクスピアの謎めいた人生や、宗教弾圧などについても触れられている歴史漫画としての側面もある。

中流階級の生まれであるシェイクスピアの生い立ちから、身分を偽って塩商人として成り上がり、劇作家になるまでの話がメインです。

不思議な力を持つ少女との出会いにより、シェイクスピアの作品が輝きを放つようになる。

7人のシェイクスピア NON SAND DROICT

7人のシェイクスピアの2章になります。

本格的に芝居を始めるためにロンドンについたところから物語が始まります。

ロンドンではクリストファー・マーロウの芝居が大人気で、シェイクスピアの作品はなかなか売れずに燻っていた。

2章から新たな仲間も加わり、全員で力を合わせて作った作品・ヴェニスの商人がストレンジ卿一座での上演が始まる。

シェイクスピアの新たな挑戦が始まる。

SHAMAN KING〜シャーマンキング〜

シャーマンキングはアニメ化もされた大人気漫画です。

主人公・麻倉葉はシャーマンと言われる霊と話すことのできる能力を持っていて、そのシャーマンの力を使った争い「シャーマンファイト」に参加してシャーマンキングを目指す物語。

持ち霊である阿弥陀丸や、同級生のまんた、葉の許嫁のアンナなどとともに多くの人と触れ合いが描かれている。

葉の息子である花が主人公であるSHAMAN KING FLOWERSや、新章のTHE SUPER STARなどが始まっていますので、これらを読む前にもう一度読み返してみることをお勧めします。

終末のハーレム 

タイトル通り、ハーレムです。

そしてエロアリアリです。

主人公・水原怜人は国立先端医科大学に在学する医大生でしたが、細胞硬化症という病にかかり、特効薬の開発を待ちつつ症状の進行を遅らせるためにコールドスリープする。

その後、無事に細胞硬化症を完治させ完治させコールドスリープから目覚めた水原ですが、MKウイルスと呼ばれる男性だけに作用する未知のウイルスによって世界人口のほとんどが女性になった世界で目覚める。

世界の危機を救うためには子作りが必須ということで、水原はたくさんの女性との子作りを強要させられる。

水原は世界の危機を救うべく、MKウイルスの特効薬の開発によって世界を救おうとするがその結末やいかに。

少女不十分

化物語で有名な西尾維新先生の作品です。

西尾維新先生らしい独特な世界観がある作品ですが、この作品に出てくる登場人物には名前がありません。

主人公は小説家を目指している大学生である「僕」で、小学校の下校途中に友達が交通事故で亡くなった時に異常な行動を取っていた小学4年生の少女「U・U」との奇妙な関係についての作品です。

原作は小説ですが、漫画版しか管理人は読んだことがありません。

試しに1巻読んでみて読み終わった後にすぐ続きを購入してしまいました。

進撃の巨人 attack on titan

大人気漫画ですので、ご存知の方も多いと思います。

この作品では巨人と呼ばれる人を食べる脅威的な存在から身を守るため、壁に囲まれた国の中で生活している人々が、巨人の脅威に怯えることのない生活を送るために巨人を駆逐することを目的とした兵士の物語です。

主人公であるエレン・イエーガーは巨人に母親を目の前で食われたことをきっかけに兵士になり、巨人を一匹残らず駆逐するために最も過酷である調査兵団に入団しますが、あることをきっかけに自身が巨人になることができる能力を持つことに気づきます。

エレンが巨人になることができるという事実を元に様々な検証がなされ、やがて物語は巨人との戦いだけではなく、人との戦いになります。

進撃の巨人 悔いなき選択

進撃の巨人のスピンオフ作品で、主人公はリヴァイです。

大人気のリヴァイのスピンオフ作品なだけあって、スピンオフとは思えないほどの人気がある作品です。

王都のゴロツキだったリヴァイが、調査兵団リヴァイ兵長になる以前の物語です。

進撃の巨人 Before the fall

進撃の巨人本編よりさらに昔、立体機動装置などが生み出されて、人類が巨人と戦うすべを得るまでの物語です。

主人公・キュクロは巨人に食われた母親から生まれた境遇を持ち、「巨人の子」と忌み嫌われていた。

キュクロは巨人の子として人として扱われることなく監禁され続け、言葉も知らず、暴力を受け続けていた。

シャルルとの出会いを機に言葉を覚えたキュクロは人間への復讐ではなく、人類の敵である巨人討伐をするための戦いの日々が始まる。

新宿スワン

新宿スワンは実際に存在したスカウトマンをモチーフにした作品で、出てくる登場人物や会社なども実在し、これらを元にフィクションとしてアレンジを加えて作品化されているスカウトマンをテーマとした作品。

主人公・白鳥龍彦のスカウトマンとしての成長と歌舞伎町の裏社会について描かれている。

ひょんなことからスカウトマンになったタツヒコは、義理人情に厚く、人道に反することは許さないといった正義感も持ち合わせている。

歌舞伎町で起こる様々な出来事を乗り越えて行くことができるのか。

ジパング

海外派遣によりエクアドルへ向かっている途中、ミッドウェー沖合で嵐に巻き込まれた自衛艦隊のイージス艦みらいは、1942年6月4日の太平洋上にタイムスリップする。

みらいが介入することによって歴史が変わり…

歴史ものが好きな方に非常にオススメの作品です。

ジパング 深蒼海流

ジパングと作者は一緒ですが、作品内容はジパングとは一切関連性がありません。

今作の舞台は源平合戦が行われている時代の日本です。

平治の乱で朝廷が揺れている最中、源義朝の三男坊である源頼朝は二人の兄とともに初陣を飾る。

しかし、順風満帆にことは進まず、父義朝や二人の兄は討ち死に。

残ったのは母である静御前とのちの義経などわずかっだった。

この作品では頼朝と義経の生き様を描いた作品です。

ジパングと同じく歴史好きの方にオススメできる作品となっています。

人狼ゲーム

大人気心理ゲームである人狼ゲームはみなさん一度はやったことがあるのでないでしょうか。

主人公・仁科愛梨は北摂高校に通う高校2年生。

大好きな本屋でのアルバイトを終えて帰宅途中に何者かにさらわれて、目が覚めたら見知らぬ場所に監禁されていた。

北摂高校の生徒だけが集められた場所で行われる人狼ゲーム、果たして愛梨は生き抜くことができるのか?

3巻で完結している作品なのでサクッと読み終えることができますが、グロ要素がありますので苦手な方にはオススメはしません。

人狼ゲームが好きな方や、推理系・謎解き系が好きな方にはオススメの作品です。

「す」から始まる漫画

涼風

涼風は瀬尾公治先生による作品で、陸上と恋愛がテーマになっています。

広島県出身の秋月大和は何の目的もなく、東京の高校への進学を決めて単身上京する。

下宿先は親戚が経営しているスーパー銭湯付きの女性専用マンション。

隣人である朝比奈涼風との出会いをきっかけに、陸上を始めることになり物語は動き出します。

高校陸上というあまり題材として扱われることのないテーマと学園ラブコメを掛け合わせた作品で、スポーツラブコメが好きな方にオススメの作品です。

管理人は陸上競技経験者ですので、非常に楽しく読むことができました。

スピーディワンダー

こちらは競馬マンガですが、知らない方も多いのではないでしょうか。

管理人が知っている競馬漫画で最も面白い漫画ですので、これを読んでいる全ての方に勝っていただきたいです。

物語の舞台は北海道で、あるレースをきっかけに燻っている騎手と、競走馬の生産牧場の物語です。

レース展開などだけでなく、血統に関する話や、調教に関する話など、競馬に関するあらゆる情報を詰め込んだ作品になっているだけでなく、ストーリーまで楽しめるという名作です。

競馬に関する漫画を読みたい方は、この作品には必ず目を通すべきです。

「そ」から始まる漫画

ソウルイーター

物語は死神武器職人専門学校、通称死武専で繰り広げられる。

タイトルであるソウルイーターは主人公であるマカの武器である少年名前で、ソウルイーターとマカは二人で死神の武器となるデスサイズを作ることを目的に戦い続ける。

デスサイズを作るためには悪人の魂99個と、魔女の魂1個を武器に食わせる必要があり、魂を集めるためには悪人と魔女を倒さなければいけない。

登場するキャラクターがそれぞれ個性的で、物語も面白い作品です。

た行の漫画

「た」から始まる漫画

タッチ

野球漫画にはたくさん名作がありますが、この作品が最も幅広い世代から人気を集める野球漫画であることは間違い無いでしょう。

野球に興味がない女性でも名前は聞いたことがあると思います。

しかし、最近ではあまり読まれることがなくなってきているのか、若い人たちは名前は知っているけど読んだことがない方が多いようです。

今回は敢えてストーリーに関する話はしないでおこうと思います。

気になる方は絶対後悔しないので読んでみてください。

大地の子みやり

こちらの作品は風の大地の作者と同じ、坂田信弘先生の作品です。

物語の主人公・鈴木みやりは喘息持ちで体の弱い女の子だった。

母親の勧めで体力をつけることを目的に坂田塾の見学に来る。

坂田塾ではプロを育成するためのゴルフスクールなので、みやりの実力であれば本来は受かるはずがなかったのだが、入塾を許可されてしまう。

人一倍練習を重ねても上達することのないみやりであったが、それでもゴルフを愛し練習を続ける。

なんとかゴルフ部のある高校に入学することのできたみやりの、ひたむきにゴルフに向き合い続けるみやりの姿はゴルフに興味がない方でも感動すること間違いなしです。

大東京トイボックス

こちらの作品は東京トイボックスの続編にあたりますので、そちらをご覧になってからこちらの作品を読むように勧めます。

スタジオG3の退職者の穴を埋めるために、即戦力のグラフィッカーを募集したところ、手違いで未経験者の百田ももを採用してしまう。

仕方がないので、月山は3ヶ月の採用期間を設けてももが使い物になるかを見極めることとなる。

この作品では実際の社会問題として扱われる「ゲームと少年犯罪の相関性」や、実在するTwitterアカウントを作中に使用するなど、現実社会に沿った問題提起もされている。

この作品を見るかどうかは前作となる東京トイボックスを見て判断してもらうことが望ましいです。

ダイヤのA Ace of Diamond

大人気野球漫画です。

主人公の沢村栄純は廃校が決まった母校の名前がいつまでも残るように、中学野球で全国制覇することを目標にしていた。

しかし、大会は栄純の大暴投によって押し出し負けとなってしまう。

その大暴投を見ていた青道高校野球部の高島礼に見初められ、東京の強豪校に進学することになる。

栄純はエースになることを目標に単身東京へ行くが、様々な試練が待ち受けている。

果たして栄純は青道高校野球部のエースになることはできるのか。

ダイヤのA Ace of Diamond

ダイヤのA act2

ダイヤのA Ace of Diamondの続編にあたる、ダイヤのAの2章です。

栄純は高校2年生となり、チームの中心メンバーとして生活を送ることになる。

ライバルは3年生だけでなく、徐々に頭角を表す同級生や、新しく入部した1年生もいるのでウカウカはしてられない。

エースを目指すという個人の目標はもちろん、チームの目標である全国制覇のために栄純は奮闘する。

「ち」から始まる漫画

ちはやふる

ちはやふるはアニメ化も実写映画化もされているので、ご存知の方も多いかと思いますが、競技かるたを題材にした作品です。

競技かるたを題材としているだけで見る価値が十分あるのですが、ストーリーや人間関係・恋模様なども非常に面白い作品です。

スポーツ漫画が好きな方であればほとんどの方が読んで満足できる作品になっています。

沈黙の艦隊

沈黙の艦隊とは潜水艦戦力を意味する英語の直訳で、その名の通り潜水艦戦をテーマとした作品です。

この作品の特徴としては核戦争や国際問題など実社会に即した話も絡めているところです。

また、作品の中で流れている時間は2ヶ月程度ですが、作品が完結するまでに約8年もかかったぐらい、話の内容が非常に濃くできています。

主人公・海江田四郎の天才的な操艦テクニックとカリスマ性がかっこよく、読んでいてワクワクさせられる作品です。

「て」から始まる漫画

天使な小生意気

こちらの作品は今日から俺は‼︎と同じ作者の西森博之先生の作品です。

物語は今作の主人公である天使恵(あまつかめぐみ)が9歳の時に、幼馴染の華花院美木と遊んでいる時に、魔法使いの老人を助けた際にお礼としてなんでも一つだけ願い事を叶えてもらうことができると言われた際に「男の中の男にしてくれ」と頼んだが「女の中の女」にされてしまう。

物語では元男である「女の中の女」にされてしまった恵と、恵に魅了された人たちの集まりである「めぐ団」の面々が、様々な苦難に立ち向かう様を描いた物語です。

アニメ化やゲーム化もされた人気作ですので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

転生したらスライムだった件

こちらの原作は小説なのですが、小説家になろうに掲載されていた作品を、大幅に改定して作られたのがこちらの作品です。

物語の主人公である三上悟は、通り魔に襲われそうだった後輩を庇って殺されてしまう。

しかし、目が覚めるとそこは異世界で、三上はスライムとして転生していた。

目覚めてすぐに出会った暴風竜ヴェルドラを仲間に加えて(胃袋に入れて)、三上のスライムとしての冒険が始まる。

ラノベ特有のチート設定などがある作品ですが、ラノベが好きな方であれば楽しめる作品になっています。

テンプリズム

管理人がこちらの作品に出会ったのは無料マンガアプリのマンガボックスでした。

この作品の作者はcapetaの作者である曽田正人先生です。

物語の主人公・ツナシは伝説の光の剣士として周囲から期待を受けて育つ。

しかし、ツナシはその運命を受け入れることができずに苦悩していた。

そんなツナシを見かねた家臣ユイの計画でツナシは光の剣士として覚醒し、敵対勢力である骨(グウ)の国を滅ぼすための旅に出る。

D.Gray-man

こちらの作品はアニメ化もされているので、ご存知の方も多いかもしれません。

物語は世界終焉を目論む千年伯爵が率いるノアの一族と、イノセンスに選ばれた存在であるエクソシストたちの戦いを中心に展開します。

主人公・アレン・ウォーカーは千年伯爵によって生み出される悪性兵器「AKUMA」によって現世に縛られ続ける魂と世界を救うための戦いに身を投じる。

たくさんの仲間を失いながらも戦い続けるアレンたちエクソシストたちは、千年伯爵の野望を打ち破ることはできるのか。

Deep Love REAL

この作品の原作は、携帯小説のDeep Loveです。

主人公・義之はホストクラブ「プラチナ」に新人として入店し、店長でありカリスマホストである拓に育てられ、一流ホストを目指す。

この作品では主に、義之の成長を描いているが、ドラッグやレイプなど、社会の闇に触れている人々やその心理描写などが多く描かれている。

この作品は若者を中心に非常に人気を博した作品だが、テーマや扱われるジャンルからか公に取り沙汰されることがあまりなかった作品です。

作品内容自体は非常に面白いので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

DAYS

聖蹟高校への入学を控えた主人公の柄本つくしは運動神経が悪く、これまでもスポーツで活躍してきたことはなかった。

しかし、のちのチームメイトとなる風間に入学前に出会い、その風間に誘われたフットサルの試合で決めたゴール、母親の後押しなどもあり強豪サッカー部である聖蹟高校サッカー部に入部する。

つくしはサッカーエリートであるチームメイトも驚くほど、愚直にトレーニングに励み周囲も驚くほどの成長を遂げる。

不器用だが、真摯にサッカーに向き合うつくしは、気づけば聖蹟サッカー部になくてはならない存在となる。

「と」から始まる漫画

東京トイボックス

大手ゲーム制作会社に勤務していた経験を持つ主人公・天川太陽は、自分の思い通りにゲームを作るためにスタジオG3を設立する。

しかし、作品にこだわりを求める太陽は、仕様変更や納期延期を繰り返し会社は業績不振に陥る。

そんなスタジオG3の経営改善を任さられたエリートOL月山星野だが、太陽の身勝手に振り回され続ける。

天川とスタジオG3に携わる人々の関わりや、ゲーム開発現場のリアルを描いた作品です。

東京喰種トーキョーグール

現代の東京を舞台に、人間と人間を食らって生きる喰種(グール)と、相容れぬ存在が共存をするための架け橋となる、カネキの苦悩に満ちた日々を描いたダークファンタジーです。

主人公・金木研は読書好きな普通の大学生だったが、グールであるリゼに襲われて瀕死の重傷を負う。

襲われた際に落ちてきた鉄骨がリゼにあたり、一命をとりとめたが病院に運ばれた際に喰種であるリゼの臓器を移植されたことによって半喰種になってしまう。

喰種として追われつつも、喰種と人間を守るための戦いが始まる。

東京喰種トーキョーグール

東京喰種トーキョーグール:re

東京喰種の続編です。

20区隻眼の梟討伐戦から2年後の物語です。

佐々木琲世はクインクス計画のメンターとして、実績を上ることができず肩身の狭い日々を過ごしていた。

自由奔放なクインクスの面々とそれに振り回される琲世を中心に物語はクライマックスへと向かう。

道士郎でござる

今日から俺は‼︎で有名な、西森博之先生の作品です。

主人公・桐柳道士郎はアメリカ・ネバダ州で真の日本人として育てられたが、なぜか本物の武士として育ってしまう。

日本人とはどのようなものなのかを激しく勘違いして育った道士郎は、日本の高校に編入することになり、主人として仕えるべき人間・小坂健助のもとで正義の拳を振るう。

暴走する道士郎に振り回される中で、薄幸の少女エリカのために奮闘する日々が始まる。

ドメスティックな彼女

小説家志望の主人公・藤井夏生には片思いの相手がいた。

その相手は高校の英語教師である、橘陽菜(タチバナヒナ)だったが実らぬ恋だと半ば諦めながら思い続ける日々。

ある日クラスメイトに誘われて他校の女子との合コンで出会った瑠衣(ルイ)と成り行きで肉体関係を持つことになる。

後日父親の再婚が決まり、義姉弟が連れてこられた相手は、片思いをしている相手陽菜と体の関係を持った瑠衣であった。

この物語ではのちに夏生が入部することになる文芸部の面々の恋愛模様を描いた物語です。

曇天に笑う

この作品舞台は、明治維新直後の日本です。

明治維新以降、士族反乱などにより日本国内は多くの犯罪者に溢れかえっていた。

政府はこれらの犯罪者を収容するために、琵琶湖に浮かぶ巨木の中に脱獄不可能な監獄「獄門処」を作り、重罪人はここに放り込むことに決めた。

この作品では、獄門処への橋渡しを任された曇三兄弟を中心に物語は展開していく。

曇天に笑う 外伝

この作品は曇天に笑うの外伝になっています。

前作の後のストーリーとしてだけではなく、前作の舞台裏や犲に関する話など、前作と今作を読んで曇天に笑うは完結するようにできています。

上中下の3巻構成になっていますが、どちらか片方だけではなく両方とも読むことを強くお勧めします。

な行の漫画

「の」から始まる漫画

のだめカンタービレ

こちらの作品はドラマ化・アニメ化・実写映画化もされているので名前は聞いたことがある人が多いと思います。

原作はこちらの漫画ですので、まだ漫画を読んだことがない方は一度読んでみてはいかがでしょうか。

音大のピアノ化に所属する千秋真一は指揮者を目指すエリート音大生だったが、過去のトラウマが重なり音楽の本場であるヨーロッパにいくことができず、行き詰まりを感じながら過ごしていた。

教授との決別や彼女との別れもあり自暴自棄になっていたところで、本作の主人公・野田恵に出会う。

真一は恵が持つ非凡な才能に気づき、恵もまた真一の魅力に惹かれ、ぶつかり合いながらも共に成長していくことになる。

は行の漫画

「は」から始まる漫画

ハイキュー!!

大人気バレーボール漫画です。

主人公・日向翔陽は子供の時にテレビで見た「小さな巨人」と呼ばれるバレーボールプレーヤーに憧れてバレーボールを始める。

翔陽はバレーボールというスポーツにおいて最も大事な素養の一つである、身長を持ち合わせていなかったが、常人離れした身体能力を持っていた。

しかし、通っていた中学には男子バレーボール部はなく、不遇の3年間を過ごす。

やっとの思いで中学最後の大会に出場することができたが、あっけなく強豪校との試合で敗退し、中学時代の最初で最後の大会は幕を閉じてしまう。

その対戦相手だったチームの天才セッター・影山飛雄にリベンジすることを誓い、ベレーボールを始めるきっかけになった「小さな巨人」がいた高校に進学するが、影山とチームメイトになってしまう。

ポテンシャルの塊である翔陽と、天才セッター影山の凸凹コンビ、他にも個性豊かなチームメイトとともに、翔陽たち烏野高校排球部の物語は始まる。

鋼の錬金術師

19世紀の産業革命真っ只中のヨーロッパを舞台に描かれるダークファンタジー、錬金術をテーマとした作品です。

主人公・エドワード・エルリックは史上最年少で錬金術士の資格を得た天才錬金術士。

エドワードとその弟アルフォンスはその昔、母親を蘇らせるために錬金術の禁忌とされている人体錬成に挑む。

成功したかに見えた人体錬成の代償として、エドワードは左足を、アルフォンスは肉体全てを奪われる。

エドワードはアルフォンスの魂を救うために、右腕を代償にアルフォンスの魂を錬成し鎧に定着させた。

物語はそんなエルリック兄弟が、失った手足とアルフォンスの肉体を取り戻すために賢者の石を探し求める旅を描いている。

はじめアルゴリズム

「数学」をテーマにした珍しい作品です。

数学者・内田は一世を風靡した数学者であった。

そんな内田は講演会に呼ばれて故郷に久しぶりに訪れるが、講演会ではどれも自分の話を聞いておらず、呆れて講演会を切り上げて島を出ようとする。

しかし、最終便はすでになく、途方に暮れてさまよっていると気づけば母校にたどり着いていた。

母校の壁には当時の内田の考えていた数学の公式の落書きがあり、思い出に浸っていたがその式には何者かによって手が加えられており、驚くべきことに未完成だった式が完成させられていた。

これら数学の式を完成させた主人公・関口はじめとの出会いによって物語が動き出す。

自由奔放な数学の天才はじめと、はじめに翻弄されながらもはじめに数学を教える内田の物語です。

HUNTER×HUNTER

大人気漫画であるHUNTER×HUNTERは皆さんも一度は名前を聞いたことがあると思います。

HUNTER×HUNTERは非常に休載が多い作品でも有名であり、休載が開けるとニュースになる程、休載が定番化した珍しい作品です。

年に何回も休載しているにも関わらず、長い間連載が続いていることからも、今作の人気具合が見て取れるでしょう。

主人公・ゴン=フリークスが、自分の夢であるハンターを目指すことと、父親を探すことを目的とした旅に出ることを描く物語です。

今作ではグロテスクな描写も多く出てくるのですが、グロが苦手でないのであれば必ず読むべき作品になっています。

バジリスク〜甲賀忍法帖〜

バジリスクは甲賀と伊賀、決して交わることの許されない一族の次期当主である甲賀弦之助と朧の儚く切ない恋模様を描いています。

この作品はテレビアニメ化もされている人気作ですが、それ以上にパチンコ・スロットのタイアップで一躍有名になりました。

パチンコ・スロットを打ったことのある方でこの作品を知らない方はいないと言っても過言ではないほど有名な作品ですが、これら作品の原作である漫画を読んだことがある方は多くはないのではないでしょうか。

また、パチンコ・スロットを打たれない方であればなおのことこの作品を見たことがないと思いますが、この作品は偏見などなしに全ての方に見ていただきたい作品となっています。

まだこの作品を読んだことがない方は、ぜひ読んでみてください。

バチバチ

主人公・鮫島鯉太郎の父親である元大関火竜はかつて名大関として名を馳せたが、暴力事件をきっかけに角界を追放される。

角界追放を受けて酒浸りの生活を送って荒れていた火竜は、交通事故で帰らぬ人となる。

これらの出来事もあってか、手のつけられないほどの不良として恐れられていた鯉太郎であったが、大相撲の巡業の土俵で幕内力士を倒したことをきっかけに空流部屋にスカウトされて角界デビューを果たす。

この作品では鯉太郎の成長と、鯉太郎を取り巻く人間ドラマをテーマにした作品です。

バチバチBURST

バチバチの続編です。

空流部屋の一員として、力士としての生活に慣れ始めた鯉太郎に新しく弟弟子である学生横綱常松と、引きこもりの大吉がやってくる。

兄弟子として弟弟子の面倒を任された鯉太郎は癖の強い弟弟子たちと正面からぶつかっていく。

また、力をつけるライバルたちとの取組や、空流部屋親方の死など、様々な問題に直面する鯉太郎の力士としての成長と、人間的な成長が描かれた作品です。

バトルスタディーズ

高校野球を題材とした野球漫画です。

高校野球の名門であったPL学園野球部として、甲子園に出場した過去もある作者による、PL高校をモチーフにした作品です。

高校野球の名門PL高校野球部には様々な噂がありましたが、これらの噂にも触れた作風になっているので、高校野球ファンにとって読み応えのある作品になっています。

今作品の主人公である狩野笑太郎は、中学野球日本代表を世界制覇に導いた原動力となった実力を評価されて、特待生としてDL高校野球部に入部する。

一年生ながらその実力の高さを見せつける笑太郎は、良くも悪くも上級生からは一目置かれる存在であった。

笑太郎以外にも粒ぞろいであったDL野球部はこれからも強豪校として高校野球に君臨し続けるかと思われたが、一年生の鬼頭による自動車の飲酒無免許運転による事故が発覚しDL高校野球部は廃部の危機に。

高校2年生ながら主将になった笑太郎は、地に落ちたDL高校野球部をかつての名門野球部として復活させることができるのか。

ばらかもん

作者であるヨシノサツキの出身地であり、居住地でもある長崎県五島列島を舞台にした漫画で、アニメ化もされている作品です。

主人公・半田清舟は父に書道家である半田清明を持つ書道家で、自身の作品の受賞パーティーで作品を酷評されたことに腹を立てて、書道展示館の館長を殴り飛ばしてしまう。

その行ないを知った父清明は、清舟を今作の舞台である五島列島に送り込む。

半ば無理やり五島列島に送り込まれた清舟は、五島列島に住む心優しい島民たちとの触れ合いを通じて、徐々に心を動かされていく。

都会生まれ都会育ちの清舟とバラエティ豊かな島民たちの掛け合いをみて、心が癒されること間違いなしの作品です。

「ひ」から始まる漫画

ヒカルの碁

囲碁をテーマにしている数少ない作品で、テレビアニメ化もされている作品です。

どこにでもいる普通の小学生・進藤ヒカルを主人公が、碁盤に取り付いた亡霊藤原佐為の出会いによって囲碁の世界に目覚めるところから物語は始まります。

ヒカルは佐為に出会った当初は、佐為のために仕方がなく碁の試合に挑んでいたが、自分で碁を打って勝てるようになりたいという気持ちが芽生え、囲碁の世界に自ら足を踏み入れるようになる。

囲碁の面白さを知ったヒカルの上達と、登場人物の成長を描いた作品となっているので、囲碁のルールを知らなくても楽しめる作品になっていますので、まだ読んだことがない方はぜひ読んでみてください。

悲鳴伝

化物語で有名な西尾維新先生の作品です。

舞台は「大いなる悲鳴」と呼ばれている災害によって、人類の1/3が死滅した世界で、主人公・空々空(そらからくう)が地球と戦うヒーローとして戦う物語。

空は「楽しい」「哀しい」といった感情を持たず、何事にも心を動かされない人間であることに悩み診療所に訪れる。

この診療所での問診により素質を見出され、地球撲滅軍に勧誘される。

家族を皆殺しにされても哀しい演技をできてしまう空はどうなってしまうのか。

BEASTARS

肉食獣と草食獣を擬人化した世界観で描かれている作品です。

主人公・レゴシはハイイロオオカミの肉食獣で、中高一貫のエリート校・チェリートン学園に通う高校2年生。

レゴシは演劇部に所属していたが、ある日チェリートン学園演劇部の草食獣であるアルパカのテムが肉食獣に殺される事件が起きる。

レゴシは肉食獣であることや、寡黙な性格や意味深な発言をしていることでテムを殺した犯人だと疑いをかけられる。

レゴシへの疑いはすぐに晴れることになるが、肉食獣と草食獣の共学であるチェリートン学園に流れる不穏な空気は拭えずにいた。

この作品では人間社会でも以前と存在する人種差別や危険薬物、人身売買などが、動物社会に置き換えられて描写されているだけでなく、肉食獣と草食獣の婚姻を異類婚姻譚のように捉えているような描写がされており、非常に奥が深い作品になっている。

2019年よりアニメ化が決定しているので、興味がある方はぜひお早めにご覧ください。

「ふ」から始まる漫画

FAIRY TAIL

「RAVE」で有名な真島ヒロ先生の作品です。

テレビアニメ化もされている人気作ですので、ご存知の方も多いでしょう。

タイトルにもなっているFAIRY TAILは主人公・ナツが所属する魔導士ギルドの名前で妖精の尻尾という意味がある。

火竜(サラマンダー)という異名を持つナツは、竜を滅ぼすために存在すると言われている滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)で、相棒のハッピーとルーシィとともに様々な依頼をこなしながら成長を続ける。

様々な依頼をこなし続けるナツ達は、次第に世界を救うための戦いに身を投じることになる…。

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

医療漫画は世の中にたくさんありますが、この作品の主人公は病理医です。

病理医という言葉自体世間ではあまり知られていないと思いますし、この作品を読んで管理人も病理医というものを知りました。

主人公・岸京一郎は病院の各科から持ち寄られる標本をもとに、病原を特定し治療方針を決める病理医です。

この岸京一郎がまた、とんでもなく変わり者なのですが、非常に優秀な病理医で、病院内の医師の間ではではカンファ荒らしと呼ばれて嫌われている。

しかし、岸の診断は常に様々な可能性を考慮されており、表に立たずにたくさんの患者の命を救うことになる。

知られざる病院の裏側を見ることができる作品で、知っておいて損をする世界ではないので、全ての方に読んで欲しい作品です。

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見1巻【電子書籍】[ 草水敏 ]

BTOOOM!

バトルロワイヤルもとい爆弾ロワイヤルです。

主人公・坂本竜太はオンラインゲームBTOOOM!の世界ランカーで、ゲームの世界では有名人で日本人プレイヤーの憧れの的だった。

しかし、現実の坂本は正職につかず引きこもりのゲーマーで、母親によってBTOOOM!の世界へ送られてしまう。

坂本は何者かに連れ去られ、目を覚ました時には慣れ親しんだBTOOOM!の世界を忠実に再現したサバイバルに放り込まれていた。

そのサバイバルを生きて抜け出すには、他のプレイヤーを爆殺し手に埋め込まれているICチップを8つ集めなければならない。

果たして坂本は無事にこのサバイバルから抜け出すことができるのか。

BLUE GIANT

宮城県仙台市に住む宮本大は、将来について悩みながらクラス普通の高校生だった。

そんな大は、ある日聞いたジャズに心を奪われサックスプレーヤーになることを志す。

全くのみ経験者からサックスを始めた大だがたゆまぬ努力を続け、やがて単身東京に乗り込みジャズバンドを結成して、ジャズプレイヤーとしての一歩を踏み出す。

様々な出会いに恵まれながら、ジャズプレイヤーとして成長する大は果たしてどうなるのか。

この作品は管理人が最近読んだ音楽漫画で最もオススメする作品です。

ジャズに興味が無くとも、大のスケールの大きさに圧倒されること間違いなしです。

BLUE GIANT SUPREME

BLUE GIANTの続編で、舞台は海外に。

様々な日本での経験を積んで、単身ドイツに乗り込む大だが、言葉の壁・文化の壁に苦しむ日々。

ドイツでもたくさんの人の出会いに恵まれながら、なんとか生活することができている状態だが、思い描いていた状況とはかけ離れている日々を過ごす。

遠い異国の地で大は、ジャズプレイヤーとして花を咲かすことはできるのか。

前作BLUE GIANTと同じく、管理人が今最もおすすめする音楽漫画です。

少しでも多くの方に読んでいただきたいです。

監獄学園

舞台は東京にある元女子校・私立八光学園。

主人公・藤野清志はこの学園にいる数少ない男子生徒で、楽しい高校生活が送れると思っていた高校1年生。

しかし、楽しい高校生活を送れると思っていたのも束の間、女子風呂を覗いているところが見つかってしまう。

罰として懲罰棟に閉じ込められてから物語が始まる。

キヨシ含む男子生徒5人と、裏生徒会とのやりとりはどのように展開していくのか。

笑いあり、涙あり、エロあり、恋愛ありのなんでもありのハイスクールコメディです。

「へ」から始まる漫画

ベイビーステップ

真面目で几帳面な男子高校生・丸尾栄一郎の恋とテニスの物語です。

小学生の頃から成績優秀な栄一郎の成績はオールAで、ついたあだ名はエーちゃん。

そんな栄一郎は高校進学を機に、体力をつけることを目的にテニススクールに通うことになる。

そのテニススクールには隣のクラスの鷹崎奈津も通っており、奈津がプロのテニスプレイヤーを目指していることを知る。

奈津との出会いをきっかけに本格的にテニスの練習に打ち込む栄一郎は、次第に夏と同じプロテニスプレイヤーを目指すようになる。

小学生にも体力で劣る初心者栄一郎だが、持ち前の性格で次第に実力をつけていくようになる。

栄一郎のテニスと恋の行方はいかに!?

created by Rinker
¥22,179 (2019/10/20 07:32:46時点 楽天市場調べ-詳細)

BECK

ハロルド作石先生の代表作で、アニメ化・実写映画醸された作品ですので、ご存知の方が多いでしょう。

主人公の田中幸雄(コユキ)は平凡な中学生だったが、ギタリストの竜介に出会ったことで音楽の世界にのめり込む。

楽器もできないコユキだったが、竜介の妹である真帆の前で歌ったことをきっかけで、ボーカルの才能を見出される。

正式にBECKに加入することになってからはバンド中心の生活を送ることになるコユキは、平凡とはかけ離れた生活を送ることになる。

アニメや実写映画では再現しきれなかったところも多くある作品なので、漫画をまだ見ていない方は読んでみてください。

「ほ」から始まる漫画

僕のヒーローアカデミア

世界総人口の約8割が個性を持つ社会に無個性で生まれた主人公・緑谷出久(みどりやいずく)は生粋のヒーローマニアだった。

世の中には個性を利用した犯罪が横行しており、それらの犯罪を取り締まるために個性を持ったヒーローが活躍する社会。

出久はいずれは自分にも個性が発現して、ヒーローになって社会の平和を守りたいと考えていた。

そんな出久はヒーロー養成学校である英雄高校への進学を志していたが、無個性であることを知っているクラスメイトに馬鹿にされていた。

そんな出久はナンバーワンヒーロであるオールマイトとの出会いをきっかけに、「ワン・フォー・オール」の個性を譲渡されたことで、個性持ちとなりヒーローを目指す第一歩を踏み出すのであった。

僕のヒーローアカデミア

僕はビートルズ

ビートルズのコピーバンドを組んでいた4人組バンド「ファブ・フォー」は、専属契約を結んで演奏する日々を結んでいた。

しかし、価値観の違いによってメンバーのレイが脱退を宣言する。

最後の演奏を終えた後、最後の引き留めに入るマコトだが、考えを変えないレイを駅のホームから突き飛ばしてしまう。

突き飛ばしたマコトと、突き飛ばされたレイ、止めに入ったショウは3人揃って電車が入ってきているホームに落ちてしまう。

次に目を離したマコトとショウは49年前の日本へタイムスリップしていた。

その世界で偶然出会った男性に、ビートルズのイエスタデイのカバーを聞かせたことをきっかけに、ビートルズより先にビートルズの曲でメジャーデビューしてしまう。

これらを通してビートルズとは・オリジナリティとは何かを問いかける作品。

ビートルズファンの方は一度は読んで損がない作品になっています。

ボールルームへようこそ

無気力な日々を過ごしていた中学生・富士田多々良は、カツアゲにあっているところをプロダンサー・仙石要に助けられる。

その出会いをきっかけにポールダンスを知った多々良は、同じく無気力に過ごしていると思っていた同級生の花岡雫が、ポールダンス会では有名なダンサーであることを知る。

また、雫のパートナーである兵頭清春のハイレベルなダンスに刺激を受けた多々良は本格的にポールダンスの世界へと足を踏み入れるようになる。

初心者の冴えない中学生である富士田多々良の人生はポールダンスと出会ってどのように変化するのか。

ま行の漫画

「ま」から始まる漫画

魔法使いの嫁

生まれた時から人ならざるものを見ることができた羽鳥智世は、誰からも愛されることなく育つ。

そんな自身の境遇に耐えきれず自暴自棄になった智世は、見知らぬ男に勧められるままイギリスに渡り、オークションに商品として出品されることになる。

そのオークションで智世を競り落としたのはエリアス・エインズワースで、彼は魔法使いで智世が持つ魔法使いとしての素質を見抜き、智世を弟子兼妻として迎え入れる。

自らの運命を呪っていた智世だが、エリアスとの出会いを境に前向きな姿勢に変わりつつあった。

「み」から始まる漫画

MIX

舞台はタッチ30年後の明青学園。

異母兄弟である同い年の兄弟が明青学園30年ぶりの甲子園出場を目指す。

この作品はタッチと共通する人物が登場しますが、あくまでも続編ではなく別作品となります。

物語の主人公は義兄弟の弟・立花投馬は野球部のエースであり、義兄弟の兄・立花走一郎とバッテリーを組んでいる。

タッチの舞台から30年後の明青学園で、血の繋がらない双子の甲子園を目指す日々が始まる。

むこうぶち 高レート裏麻雀列伝

1980年代に流行した高レートの賭け麻雀を題材にした麻雀作品。

今作品の主人公・傀は圧倒的な強さで高レート賭け麻雀で勝ち続ける。

登場人物のほとんどが賭け麻雀に狂い、傀にことごとく搾取されては姿を消すことになる。

麻雀漫画の多くは勝者に対する描写が多いことがほとんどだが、この作品では主に傀によって負けた敗者に対する描写が中心となる。

麻雀が好きな方にとってはオススメできる作品です。

ムダヅモ無き改革

この作品の名前は聞いたことがある方が多いかもしれませんが、麻雀漫画…の皮を被ったギャグ漫画です。

物語の大半が麻雀によって構成されていますので、ジャンルでいうと麻雀漫画ですが、真面目に麻雀を描いているというよりは、政治を麻雀を使って面白おかしく表現しているに過ぎません。

つまり麻雀の役を全く知らずとも楽しめる麻雀漫画であると言えます。

主人公は元内閣総理大臣の小泉純一郎をモデルとした小泉ジュンイチロー。

小泉チルドレンとして一躍有名になり、現在もテレビで活躍している杉村太蔵をモデルにした杉村タイゾーや、海外の著名な政治家をもモデルにパロディ化しています。

この作品は全ての方に積極的に勧めることができる作品ではなく、暇で時間を持て余している方に読んでいただきたい作品です。

「め」から始まる漫画

メイドインアビス

人類最後の秘境と呼ばれる縦穴「アビス」がある世界で生きる人々の物語です。

探窟家見習いのリコは孤児院で暮らす少女で、母親のような立派な探窟家になってアビスの攻略を夢見ていた。

ある日の探窟で、謎の生命体によって命を救われたリコは、自分を助けたであろう少年ロボットに出会う。

そのロボットレグとの出会いをきっかけにリコと母親を探しに、レグは自身の記憶を取り戻すために、アビスの深層を目指して旅に出ることとなる。

果たして二人は無事に目的を果たすことができるのか。

「も」から始まる漫画

もやしもん

主人公・沢木惣右衛門直保(さわきそうえもんただやす)は、菌類を肉眼で捉えることができ、菌類とコミュニケーションをとることができる能力を持っている。

物語は幼馴染の結城蛍と某農業大学に進学するところから始まる。

主に菌に関する話が中心になるが、登場するキャラクターそれぞれに菌に対する思い入れがある。

作中では菌に関する話以外に大学の行事に関する描写も非常に多く出てくるので、これから先、大学生になる可能性がある人は読んでみると参考になるでしょう。

や行の漫画

「や」から始まる漫画

約束のネバーランド

孤児院に住む子供達は平穏な毎日を過ごしていたが、ある日を境に自分たちが感じていた平穏が偽りであることを知る。

孤児院で集められた子供達は、鬼のための餌として育てられており、里親が見つかって孤児院を出るという事は鬼のもとに出荷されることを意味し、自分たちが慕っていたイザベラは農園の管理者だったことを知る。

外の世界に望みがある保証はないが、このまま孤児院に留まり続けていては出荷を待つだけであることから、主人公であるエマは、孤児院の最年長であるノーマン・レイ・ドン・ギルダと協力して孤児院から脱獄する計画を企てる。

この作品はまだまだこれから盛り上がることが間違いない作品ですので、まだ読んだことがない方は買って損することがない作品です。

ら行の漫画

「ら」から始まる漫画

ラジエーションハウス

医療漫画の中でも稀な放射線技師を題材にした作品です。

主人公の五十嵐唯織(いがらしいおり)は医師免許を持った非常に有能な放射線技師だが、思ったことを素直に言い過ぎる性格が災いして職場をクビになってしまう。

物語は新しい職場で幼馴染である放射線科医・甘春杏と再開できたところからスタートする。

幼い頃の約束を今でも忘れずに覚えている五十嵐と杏の恋模様と、放射線技師を題材にした医療の物語は非常に斬新な作品になっています。

2019年4月にドラマ化が決定している作品でもありますので、ドラマが始まる前に漫画で予習することをお勧めします。

ラーメン大好き小泉さん

タイトル通り小泉さんがラーメンをひたすら食べ続ける作品です。

小泉さんに感化された人々も合わせて、この作品では様々なラーメンが出てきますので、ラーメン好きにはオススメの作品です。

ちなみにストーリーが特別面白いということではないので、ラーメンに興味がない方はこの作品を読む優先順位は高くないかと思います。

ラーメン大好き小泉さん

「り」から始まる漫画

リアルアカウント

国内最大規模のSNS「リアルアカウント」を使ったデスゲームです。

リアルアカウントはTwitterをイメージするといいと思います。

ある日突然リアアカを使ったデスゲームの幕が開け、主人公・柏木アタルはこのゲームに参加させられてしまう。

ゲームのルールは「フォロワー0人で死亡」「プレイヤーが死亡するとそのフォロワーも死亡」というルールのもと、アタルのフォロワーは妹の柏木ユリ一人となってしまう。

強制的に始まったデスゲームをクリアしてアタルたちプレイヤーは無事に生き延びることができるのか。

RiN

BECKで有名なハロルド作石の作品です。

主人公・伏見紀人は将来漫画家になることを志していた。

しかし、憧れの漫画雑誌「トーラス」に持ち込みをして酷評を受ける。

紀人はデッサンに力を入れて沢村賞の努力賞を手に入れることができた。

紀人と同い年の霊能力を持った美少女・石堂凛、二人のふれあいと成長を描いた物語になっています。

わ行の漫画

「わ」から始まる漫画

ONE PIECE

主人公・モンキー ・D・ルフィは海賊で、ひとつなぎの大秘宝を見つけて海賊王になるため仲間とともに旅に出ます。

物語は旅の先々で起きる出来事を仲間と力を合わせて乗り越える様子と、ルフィ含めた仲間たちの成長を描いた物語です。

管理人はワンピースが流行りすぎていたので、毛嫌いをしていましたが、買ってすぐにこれまで毛嫌いしていたことを反省しました。

見たことがない方はほとんどいないかもしれませんが、もしいたらいますぐに読むことをお勧めします。