みなさんこんにちは、管理人のwaraharaです。

ebookjapanの引越しに関する記事がGoogle検索で1ページに掲載されているおかげで、WordPress開設2ヶ月にして初めて検索流入によって記事を読んでいただけています。

これに託けて今回の記事もebookjapanの引越しに関する記事を書かせていただきます。

まだ新刊購入に時間を消耗しているの?

はい、すみません。

有名ブロガーであるイケハヤさんの「まだ東京で消耗しているの?」を丸パクリさせていただきました。

管理人は大阪生まれ大阪育ちの生粋の関西人ですので、東京で消耗することに関しては興味もありません。

しかし、漫画を読んでいる全ての方にお伝えしたいことは、お気に入りの漫画の新刊発売日を調べたり、漫画の新刊が出るたびに本屋に買いに行ったりする時間は「消耗」と表現せざるを得ません。

ebookjapanに限らず、電子書籍の新刊自動購入機能を利用している方であれば、これまで漫画の新刊を買うために割いていた全ての時間が無駄だった、と感じているのではないでしょうか。

新刊自動購入機能とは

新刊自動購入機能とはその名の通り、新刊が発売されると自動で購入して本棚に追加してくれる機能です。

この機能を利用することで、新刊の発売日を気にする必要もなく、新刊が発売されるたびに本屋に行って買う必要もなく、ただ新刊が発売されることを待ち続ければ良いのです。

この機能を理由する方法はとても簡単で、お気に入りの作品を新刊自動購入のリストに登録するだけです。

それでは早速、ebookjapanで新刊自動購入機能を利用する方法について解説します。

新刊自動購入機能の利用法

Yahoo! JAPAN IDの登録をする

Yahoo! JAPAN IDを持っていない方は、Yahoo! JAPAN IDの登録が必要となりますので登録してください。

Yahoo! JAPAN IDは無料で作成することができます。

ebookjapanではYahoo!プレミアムユーザーだけのお得なキャンペーンを実施していますので、Yahoo!プレミアムへの登録がまだお済みでない方は先にYahoo!プレミアムの登録を済ませることをオススメします。

Yahoo!プレミアム会員登録プロモーション

Yahoo!プレミアム会員であれば、Yahoo!ショッピングやLAHACO、Yahoo!トラベル、GYAO!ストアなどのYAHOO!JAPANのサービスのご利用でポイントをお得に貯めることができます。

管理人も仕事やプライベートの買い物でこれらのサービスを利用していますが、ポイント還元率が高くTポイントをたくさん貯めることができています。

お気に入り作品を登録する方法

新刊自動購入機能を利用するためには、お気に入り作品を登録する必要があります。

登録するための方法はいくつかあるのですが、最も簡単な方法は作品詳細画面からの登録だと思いますので、今回は作品詳細画面からの登録方法をご紹介します。

まずは作品詳細画面を開くために検索窓に作品名を打ち込み検索しましょう。

今回は「キン肉マン」でご説明します。

「キン肉マン」と打ち込み検索する。

検索キーワードに該当した作品が一覧が出てきますので、お目当の作品を選択してください。

今回のように同じ作品で違う巻が複数ある場合は、どれを選択しても構いませんが、今回は最新刊である66巻を選択します。

66巻を選択するとこのような画面が表示されます。

この画像はPCを使った画像を使用していますが、スマホなどの場合も同じような画面が表示されます。

この画面を下にスクロールしていくと、同シリーズ・セットで買うの項目の下に次の最新刊から発売日に自動購入という項目が出てきますので、その項目の「新刊自動購入に登録」を押してください。


新刊自動購入へ登録することの確認を求められますので、再度「新刊自動購入に登録」を押してください。

新刊自動購入に登録されている作品の確認方法

マイページの下にある「新刊自動購入」から自分が登録している作品の確認を行うことができます。

新刊購入予定

新刊購入予定には登録している作品で購入予定であるものが出てきますが、基本的には気にしなくていいです。

登録作品

登録作品にはこれまで自分が新刊自動購入の登録を行った作品が一覧で表示されます。

先ほど登録したキン肉マンも登録作品一覧に表示されていますね。

新刊自動購入の解除

新刊自動購入を解除する方法は、登録作品一覧のそれぞれの作品にある「登録解除」を押すことで簡単に解除することができます。

全ての新刊自動購入をやめたい場合は、先ほどの画像右上の「新刊自動購入を一時停止する」から停止することもできます。

新刊自動購入機能の注意点

新刊自動購入機能は電子書籍のメリットを活かした素晴らしい機能なのですが、いくつか注意点があります。

その中でも最も重要な注意点は、新刊自動購入は非常に便利な機能なのですが、獲得できるTポイント的には最善の選択だと言えないということです。

ebookjapanユーザーに朗報!今回のお引越しは非常にお得でした。でもお伝えしましたが、ebookjapanの魅力は作品数の多さだけではなくキャッシュバックやポイント還元によるお得さです。

5日の金曜日に作品をまとめて購入すればYahoo!プレミアム会員の場合、実質3割引で漫画を購入することができました。

しかし、新刊自動購入機能を利用すると、新刊が発売されるたびに自動で購入してしまいますので、まとめ買いによるポイント還元に比べるとお得感が減ってしまいます。

お得に漫画を購入することにこだわる場合は、新刊自動購入機能を利用せずに、「続巻通知」に作品を登録しておいて、続巻をまとめて購入するようにした方が良いでしょう。

管理人は5日の金曜日などお得な日にはこれまで読んだことのない作品などをまとめ買いして、これまで読んできたお気に入り作品は全て新刊自動購入で購入しています。

最終的には何を重要視するかだと思いますが、ebookjapanを利用している方にはぜひ新刊自動購入機能を利用していただき、電子書籍で読む漫画の快適さを体感してほしいと思います。

以上、新ebookjapanで漫画の新刊を自動購入する方法について解説についてでした。

ebookjapanへのご登録はこちらから